images
images
images
images
images
images
images
images
月曜火曜と連休をいただき東京へ挨拶回りに出かけました なにかと話題の築地マスコミの喧騒とはひと味違ういつもどおりの活気 日付がかわる頃に出向きまずはおひとりおひとり普段の仕入れのお礼とはいえ忙しい場所ですから邪魔になってはいけません次から次へと移動し迷惑にならない程度にご挨拶させていただきました たまにこの地に足を踏み入れますと背筋が伸びます活気あふれる場内威勢のよい掛け声マイペースの仕事で怒られ...
酒蔵の方から今年の酒造りが始まったとの連絡をいただきましたこれから作られるお酒は当然のことながら今年収穫を迎えたお米を使っていますラベルにある2015やBY27という記号がこれにあたり作られた年をあらわしています同じお米を使ったとしても同じ味にはなりえずどのような味になるかは予想はできたとしても操作はできないものだと聞きますここからの数ヶ月酒蔵の方々は少しの変化も見逃せず全神経を研ぎ澄ませ酒造りにあ...
巷では下半期の始まりそれが10月1日この時期忙しい方も多いのではないでしょうかちなみのこの10月1日「日本酒」にとっても特別な日その年に収穫された米で新酒を作り始める日酒造りの「年始め」にあたります場所によっては「酒造元日」とも言われ昭和53年には業界から「日本酒の日」と定められたようです同じ種類のお米を使用し同じ工程で酒を作ったとしてもその年によって味は異なります今年の酒がどんな味になるのか作り...
趣味は食べることだけ・・のように見えますが僕には落語に夢中だった時期があります高校生のころふとした機会に春風亭小朝さんの寄席を拝見面白さに感動したのがそのきっかけ天満の繁昌亭を中心に巷の催しに落語家さんが来ると聞けば出向く日々普段は自分の携帯に落語を録音名人と呼ばれる方々の噺を繰り返し聞いてはニヤニヤ・・周囲からはおかしな奴だと思われていたかもしれません(T_T)魚の勉強のため上京してからは縁遠くなり...
幼稚園から中学3年まで僕には空手に明け暮れた時期がありました身体が小さかったので試合で勝つには周囲の倍稽古しなくては勝てない母親に無理を言いまだ幼い妹をつれ県内外の道場に連れて行ってもらったことを覚えていますその頃、手取り足取り小柄な僕にあった「空手」を指導いただいたのが渡邊先生ですその頃から不器用であった僕に居残ってまで稽古をつけてくださいました受験とともに空手を離れ長い間、お会い出来ませんでし...