images
images
images
images
images
images
images
images
images
夏祭り、秋祭り境内につながる夜店の灯りどこからともなく漂う香ばしいかおり・・とうもろこし醤油を纏っただけの単純明快な装いながらどうしても手が伸びるのはなにも雰囲気に負けたことだけがその理由ではありません美味しいですからw子供も大好き、わたしも大好きのとうもろこしでソースを作りフライにしたのが当店特製クリームコロッケひとくち大にまとめられた形状箸で割れば中からトローリソースが流れ出ますクリームコロッ...
ししゃもという名前はアイヌ語の「柳の葉」に由来するらしいちなみに現在我々が口にしている「一般的」なししゃもはカラフトししゃものことで厳密に言えばまた別の魚ということになる当店ではそのししゃもを南蛮漬にしています下処理を施したししゃもを高温で時間をかけ揚げ野菜と一緒に南蛮酢に浸けました揚げたししゃもの香ばしさそして特有の風味南蛮酢の酸味が絡みあい酒の肴に適しています昨今は女性の筋肉隆々のふくらはぎを...
海老で鯛を釣るわずかな元手で大きな収益を出すことを指す言葉ちょっとした労力で大きなご褒美を貰えると嬉しいですが「言葉だけ」を振り返ればどちらもほしいwどちらも食べたいwそう思うのは・・わたしだけですねさて当店ではすり身にした海老をパンに塗りこみ香ばしく焼き上げましたその名も「えびぱん」えび独特の風味香ばしく焼き上げられたパンおやつ感覚で召し上がっていただけると思いますこの海老でお客さんを釣ろうと思...
くらげはご存知海中に浮遊する生物骨がないためその動きは優雅で神秘的昨今は観賞目的に飼育されることも増えている様子照明を落とした水槽でなんの法則もなく浮いている姿を見れば急に時間がとまったようで疲れた心を優しく包んでくれます浮遊するくらげを見ても美味しいとは思わないのですが店先で並ぶくらげを見れば食欲が湧いてきます当店では酢の物にしてみましたくらげ特有の食感に酸味が加わり少し疲れた消化器系を優しく包...
わたしが小学生のころ・・尋常小学校ではありませんので悪しからずwどちらにせよセピアがかった古い話給食によく顔を出していたのがくじらのお肉個人的にはそんな好きではなかったのですが家の食卓にも普通に並んでいたように思います記録によれば80年代半ば諸般の事情により中止となったみたい今ではあまり出会いませんみかけたとしても高級食材ですね当店ではくじらのベーコンをわさび醤油でお召し上がりいただけます独特の風...
昆布の出汁はあれほど美味しいのに海の水に浸透していないのはなぜなのかなぁ?なんて馬鹿な疑問を持つのはわたしだけなんでしょうね昆布は死ぬことにより細胞膜が壊れ成分が外に流れ出しますそれがお出汁フラフラ生きているわたしと同様海中でユラユラしている昆布も生きているわけですので海中に出汁は流れ出さないようですその昆布にニシンが産みつけた卵それをそのまま塩漬けにしたものが子持ち昆布・・珍味です当店ではできる...
「明太子」と「たらこ」よく似ているけど名前が違う中身は・・??たらこは助惣鱈の子なので文字通り「たらこ」めんたいこはこちらも同じ助惣鱈の子供お隣の国で助惣鱈が「明太魚」と呼ばれることに由来しているようですでは「明太子」と「たらこ」の違いは?一般的に塩漬けのものを「たらこ」そこに辛味をつけたものを「明太子」と分別しているとのことなるほど・・同じ材料だったんですね明太子はピリッとした辛さもあり酒の肴に...