images
images
images
images
images
images
images
images
よく店先でみかける盛り塩多くの妻をもつ皇帝牛車でその元へ移動することを踏まえ自分の家の前で止まるように妻のひとりが牛の好物である塩を玄関に盛ったのがその由来と言われています結果牛は塩を舐め続け皇帝の寵愛を独り占めしたとか・・当店の鶏ももの塩焼き下処理した鶏に塩などのスパイスを塗りこみ香ばしくなるまで辛抱強く弱火で焼いています味はもとよりその食感も楽しんでいただける仕上がりこの「塩味」を求めお客さん...