images
images
images
images
images
images
images
images
images
独断と偏見自分勝手と自己満足で今回メニュー入りそれがこの品・・「紅しょうがの天ぷら」紅生姜はどちらかといえば彩りやあしらいといった使い方をされますがこれは堂々の主役独特の酸味と天ぷらの香ばしさ一見全く正反対のふたつの要素それがうまく吊り合って・・羨ましい(T_T)子供の頃から渋い趣向だったのか大好物このわたしのわがままな意見に賛同いただける方・・大募集ですw...