images
images
images
images
images
images
images
images
鶏飯と書いて「けいはん」と読みます鹿児島は奄美大島の郷土料理鶏肉が乗った熱々のご飯に出汁を注ぎ「茶漬け」のように食します江戸時代島を支配下においていた島津藩の役人を饗すために生まれたとの逸話がありその後、各家庭に普及今では学校給食に並ぶほどポピュラーなメニューとのこと最近ではコンビニやスーパーでもみかけることが増えました当店ではその鶏飯を「いらか風」にアレンジ宴の〆として打って付けの一品に仕上げま...