★~大量の配達物に囲まれ高いびきw

 08,2015 12:00
150.jpg



ある朝・・♪ピンポーン

インターフォンの音色

誰も招くことがない我が棲家

「たまに」音が鳴ると

咄嗟になんの音か判断できません

びっくりしますw





回線の向こうには

宅配便のお兄さん

「お届け物です」



ドアを開けると

大きなダンボール箱が数個

そこまできてやっとはたと気がつく

カレーの使用する香辛料



そろそろ開店のことも考え

大量に注文してたんです



一応は日々の使用料

注文の周期

小売店側の在庫など

様々なことを考え

スタートに必要な「量」を

自分で計算したつもりなんですが

ハクション大魔王のように

どれだけ「蕁麻疹」をだしても

そこにあるのは「紙」と「数字」

ここまで「大量」になるとは

思いませんでしたww



その後

部屋で納入商品の確認

とくに封を切っているわけでもないのに

そこはスパイスの香りでいっぱい



これを嫌な匂いと思う方もおれば

心地よい香りと思う人もいるでしょうね



わたしにとっては

夢と希望の香り



本当は今後の使用に合わせ

小分けする作業をしなければならないんですが

スパイスの香りに満たされ

今日のところはダンボール山積みの中に

布団を敷いて眠るとしましょう



こんなことだから

いつまでたっても

前には進みません(T_T)




Latest Posts