酒米探訪~吟ぎんが~

吟ぎんが202106-1






寒さ厳しい
岩手の地において
耐冷性ある
県内産酒造好適米開発は念願
1999年出羽燦々と
秋田酒49号を交配
できあがったのが「吟ぎんが」
品質の高さから同年には
岩手県奨励品種に
認定されています
 
清酒の官能検査では
「美山錦以上」とされ
きれいで爽やかな清酒に
仕上がると評判の
吟醸向け酒米です

件の美山錦と比較すると
粒に厚みがあり
酒造りに欠かせない心白の発現率が高く
かつ質も良いのが特徴
今後目が離せない品種です