酒蔵ファイル~旭酒造~

blog旭酒造20210807







酒蔵名

旭酒造

酒造ホームページ







所在地

山口県岩国市
周東町獺越久杉2167−4

いらか取扱銘柄酒造マップ











銘柄

獺祭/旭富士







いらか選りすぐりの酒

過去取り扱い銘柄
~獺祭~








日本でも最も売れている酒
知名度が高い酒といえば獺祭
その飲みやすさ、酒質の良さは
国内はおろか世界各国にも
知れ渡っており
当時の安倍晋三首相が
2013年には
ロシアのプーチン大統領に
翌2014年にアメリカの
オバマ大統領に
プレゼントしたことでも
話題となった

獺祭を語る上で外せないのは
「二割三分」への挑戦
一般的な純米大吟醸の磨きが
50%程度であるなか
日本最高の精米歩合の
酒を作るを合言葉にチャレンジ
蔵人の熟練した技術で
理想の酒を生み出すに至る
生産機器が発達した現在においても
この精米歩合は
日本トップクラスとのこと

また日本酒の醸造職人である
「杜氏」が存在しないのも特徴
日本酒造りのデータ化が
その根底にはあるものの
酒蔵関係者全員が
杜氏であるという意識を持ち
酒を醸すという理念が
獺祭の味を支え続けている

獺祭の名は
酒造が位置する
獺越(おそごえ)の地名と
文豪正岡子規の別号に由来
世界的に有名なフレンチの巨匠
ロブション氏からも称賛を受け
パリに店舗を持つほか
ニューヨーク郊外に
現地工場を建設するなど
国際市場にも参入
そのチャレンジングスピリットは
衰えることを知らない