酒蔵ファイル~吉田酒造~

blog吉田酒造月山20210807







酒蔵名

吉田酒造

酒造ホームページ







所在地

島根県安来市
広瀬町広瀬1216

いらか取扱銘柄酒造マップ











銘柄

月山/智則







いらか選りすぐりの酒

過去取り扱い銘柄
~月山~








北に日本海、南に中国山地
民謡「安来節」で知られる
島根県東端の安来市広瀬町で
寛保3年1743年に
広瀬藩藩公特許による
酒造館として創業しているが
旧家はそれ以前から
「安屋坂店」として
酒造りを始めており
現在も酒蔵煙突に残る
「安」の文字が
その名残をとどめている

仕込みには
文献をもとに復元した
井戸水を使用
江戸時代には広瀬藩歴代藩主が
愛飲したと伝えられ
松江藩で生まれた茶道の流派
「不昧流茶道」でも
最高の水と称えられる名水が
酒質の根源を支える

代表銘柄「月山」は
地元の名所
月山富田城に起因
戦国時代この地を治めた
尼子氏が築いた
難攻不落の要塞
当時安来の蔵人は
その年にできた最高の酒に
「月山」と名付け
城に献上していたことが
その名の由来とされる

その酒質には定評があり
全国新酒鑑評会では
幾度となく金賞を受賞
ワイングラスでおいしい
日本酒アワードでも
最高金賞を受賞するなど
国内を問わず
海外でも人気の銘柄となっている