酒蔵ファイル~曙酒造~

blog曙酒造0210807







酒蔵名

曙酒造

酒造ホームページ







所在地

福島県河沼郡
会津坂下町戌亥乙2

いらか取扱銘柄酒造マップ











銘柄

一生青春/天明/央
大俵引き/鹿狼山/絆結
絆舞







いらか選りすぐりの酒

過去取り扱い銘柄
~天明~
~央~










日露戦争が勃発した
明治37年
会津坂下町で創業した曙酒造
初代鈴木幸四郎氏は
地元味噌蔵で大番頭を
任されていた人物だったが
小作人が作る
米の良さに着目
独立し酒蔵を興したのが
その始まり

現在杜氏を務めるのは
鈴木孝市氏
4代目蔵元である
鈴木明美氏のご子息であり
次期蔵元となる人物
酒造り現場は女人禁制と
言われた時期もありながら
当蔵では初代幸四郎氏以降
3代続けて女性が
蔵元を務めた背景があり
二十代での
杜氏就任ということも含め
新時代の担い手として
期待が高まる

そんな最中おきた
東日本大震災
蔵も甚大な被害に見舞われる
創業以来の母屋は全壊
大吟醸を始め
多数の酒が床に散乱
漆喰の厚い土壁も崩れ落ちた

先行きが見えない中
酒造りが出来ることが
当たり前ではなく
特別なことであっことに気づく
こんな時期だからこそ
日本酒を使い
暗い世の中に
多くの「笑顔の輪」を
作り出すことを決意
新たなスタートを切る
ハート天明をリリース
売上の一部を義援金として寄付
天明の気持ちを表す
シンボル商品とした

天明とは
夜明け前、明け方を表する言葉
蔵名「曙」も同じ意味
平均年齢20代の
若い蔵人とともに
新しい時代を
切り開いてくれるものと思われる