酒蔵ファイル~小澤酒造~

blog小澤酒造0210807







酒蔵名

小澤酒造

酒造ホームページ







所在地

東京都青梅市
沢井2丁目770

いらか取扱銘柄酒造マップ











銘柄

澤乃井/蒼天/銀印
彩は/元禄酒/蔵守
東京蔵人







いらか選りすぐりの酒

過去取り扱い銘柄
~澤乃井~









最近流行りの酒蔵見学
レストランや
土産物売り場を併設
様々な観点からブランドを
アピールする酒造も増えたが
その先駆けとも言えるのが
東京奥多摩で
酒を醸す小澤酒造

昭和40年代初頭には
蔵を一般公開
先々代が酒の魅力を伝えたいと
スタートさせた催し
今では観光スポットとしても
人気の場所となっている

蔵が建つのは
かつて沢井村と呼ばれた土地
その名の通り豊かな名水が
沢となり流れる場所で
元禄15年の創業
当代小澤幹夫氏は
23代目となる

代々酒造を守る小澤家は
古くからこの地で
林業をはじめ様々な
商いをしてきた名家
「温故知新」
「酒造りは神事なり」
酒造りに対する思いを
代々受け継ぎながら
その歴史を刻んでいる

仕込みには
ふたつの井戸を利用
「蔵の井戸」は
秩父古生層の岩盤を
掘り進めた洞窟の奥に
中硬水の湧く
井戸を掘り当てたもの
「山の井戸」は
その名の通り
山中から引く軟水
伝統的な酒には
ミネラルが豊富な中硬水が最適
また昨今流行りの
香りが華やかで
柔らかな口当たりの酒には
軟水が向いている
二つの水があるおかげで
クラシックな酒とモダンな酒
両方を手がけることが
できるのである

蔵のトレードマーク「かに」は
水のきれいな場所にしか
棲まない沢蟹がベース
沢蟹が生息するほどきれいな水で
日本酒を造っているという
プライドの証
自然の恵みをバックに
今後も美味しい酒を
醸し続けていくだろう