酒蔵ファイル~八戸酒造~

blog八戸酒造0210807







酒蔵名

八戸酒造

酒造ホームページ







所在地

青森県八戸市
大字湊町字本町9

いらか取扱銘柄酒造マップ












銘柄

陸奥八仙/陸奥男山/陸奥田心
陸奥山海/どぶろっく







いらか選りすぐりの酒

過去取り扱い銘柄
~陸奥八仙~









創業は安永年間
1775年
明治期に盛岡から
八戸へ移住
大正期には
駒井酒造店という名称で
現在の地に蔵を構える

スコットランドから輸入した
鉄筋とレンガで造られた蔵
土蔵、木造の店舗兼主屋は
国の登録有形文化財
県の景観重要建造物に
指定されている

創業銘柄・陸奥男山は
明治43年
全国の男山ブランドに先駆け
4代目によって商標登録
地元の漁師町で愛される
辛口の男酒として知られる

その後8代目社長の
駒井庄三郎氏が立ち上げ
弟で蔵元杜氏の
伸介氏が育てたのが陸奥八仙

南部杜氏伝承の技と
独自の手法を用い
華想い、華吹雪
まっしぐらという
地元陸奥の厳選米を
丁寧に磨き上げ
八戸大地の石灰岩層の
地中深くから湧き出る
清冽な蟹沢伏流水を使用
凍てつく自然環境の中
精魂込めた
酒造りを続けており
なめらかな口当たりと
みずみずしい甘さ
キレのある後味が
全国の地酒ファンを魅了
フランスで開催の
Kura Master 2019では
純米酒部門でプラチナ賞を
受賞するなど
東北、否や
日本を代表する酒となっている