酒蔵ファイル~木屋正酒造~

blog木屋正酒造0210807







酒蔵名

木屋正酒造

酒造ホームページ







所在地

三重県名張市
本町314-1

いらか取扱銘柄酒造マップ













銘柄

而今/高砂







いらか選りすぐりの酒

過去取り扱い銘柄
~而今~









人気の酒「而今」を造る
木屋正酒造は
文政元年
1818年創業の酒蔵

名張周辺は材木が有名で
元々が材木商であったため
現在の屋号となっている
今も使われる
登録有形文化財指定の
店舗兼母屋にその面影を
垣間見ることができる

かつては
「高砂」「鷹一正宗」を製造し
地元伊賀地方を中心に
販売してきた酒蔵だったが
そこに現在の杜氏兼社長
6代目・大西唯克氏が
戻ることになる

大手乳業勤務であった6代目は
勉強のため出向いた
酒類総合研究所にて
鑑定官から実家の酒を
「美味しくない」と一蹴される
 
これを機に一念発起
設備の改善
製造方法の見直しに着手
様々な取り組みを行った末
生み出されたのが「而今」

2005年
全国新酒鑑評会において
いきなり金賞を受賞し
一躍注目の銘柄となる

而今とは
過去に囚われず
未来にも囚われず
ただ今だけを
精一杯生きるという意味

衛生管理
温度管理だけでなく
蔵人の就業は
8時20分から
17時30分までと
働き方改革も行われ
改革が止まることはなく
まさに「而今」を地で行く酒蔵
業界をリードする銘柄である