酒蔵ファイル~両関酒造~

blog両関酒造0210807







酒蔵名

両関酒造

酒造ホームページ







所在地

秋田県湯沢市
前森4丁目3−18

いらか取扱銘柄酒造マップ













銘柄

両関/雪月花/翠玉/花邑
銀紋/爻/hm55/霧時雨
Rz55/青時雨/蒼玉/初時雨
H×R Fusion Extra edition
FLAME OF SKULL/Rz50







いらか選りすぐりの酒

過去取り扱い銘柄
~花邑~







大正2年開催の
全国清酒品評会で
2000点をこえる
出展の中3位入賞は
京都から東の酒蔵では
初の快挙ということもあり
注目を集め
現在へと続く「秋田の酒」の
礎を築いた酒蔵「両関酒造」

継承される「長期低温発酵」は
吟醸造りの基盤をなすものであり
技術面でも常に
秋田酒をリード

昨今は
十四代・高木酒造の
監修、技術協力を得て
「翠玉」「花邑」ブランドを開発

伝統を守るだけではなく
新しいスタイルの確立にも
取り組んでおり
全国的に高い評価を得ている

人の和によって生まれ
人の和を醸す・・
外部から杜氏を招くのではなく
一貫して自社で杜氏を育成
高い技術力を維持する源は
そんなポリシーによって
生み出されているのであろう

明治、大正に建造された
母屋と四つ蔵は
県初、国の登録有形文化財

伝統を重んじながらも
常に前進を続ける酒蔵
これからも人々を
魅了し続けることに違いない