酒蔵ファイル~辻本店~

blog辻本店20210822







酒蔵名

辻本店

酒造ホームページ







所在地

岡山県真庭市
勝山116

いらか取扱銘柄酒造マップ











銘柄

御前酒/炭屋彌兵衛
GOZENSHU NINE





いらか選りすぐりの酒

過去取り扱い銘柄







うまさけの国とも呼ばれた
美作の地で
文化元年1804年から
酒を醸し続ける辻本店
主要銘柄「御前酒」は
創業当初に
三浦藩御用達の献上酒として
「御膳酒」の銘を
受けたことにその名が由来

寒冷な気候
良質の酒米と水という
恵まれた環境のもと
綿々と酒造りをおこなっており
昭和45年頃には
全国に先駆け
純米酒の製造にも積極的にも着手
現在では全製造量の
6割以上にも及んでいる

そんな蔵元伝統の業を
備中杜氏組合会長も務めた
故原田巧氏より受け継いだのが
岡山県初の女性杜氏で
7代目蔵元の娘
辻麻衣子氏

大学卒業後の2001年から
酒造りに関わると
その面白さに
たちまちのめり込む

原田巧氏逝去により
2007年杜氏職就任
その重責によるプレッシャーで
押しつぶされそうになるも
持ち前のガッツで克服
蔵人9人とともに
新商品「9」を世に送り出す
これからは蔵人も共に考え
情熱を帯びた酒を醸していく
・・との想いを込めた酒
人同士の連携を大切に
蔵を牽引するという
意志の現れである

過去多くの
文人墨客が訪れた蔵元
様々な文化と触れ合い
高めた酒質に
若き女性杜氏の感性が加味され
新たな境地へ向かって
蔵は動き出している