酒蔵ファイル~豊島屋~

blog豊島屋






酒蔵名

豊島屋

酒造ホームページ







所在地

長野県岡谷市
本町3-9-1

いらか取扱銘柄酒造マップ









銘柄

神渡/豊香/氷湖の雫
御柱






いらか選りすぐりの酒

過去取り扱い銘柄







と-杜氏の技と伝統が
し-染み込む旨さ「神渡」は
ま-迷わず選ぶ酒の王
や-山の恵みに湖の幸
み-「神渡」の里華やいで
わ-輪になり集うにぎやかさ
た-太鼓餅つき試飲会
り-隆昌招く蔵開き
酒蔵壁に貼られた仕込み歌

1867年慶応3年
絹糸販売業として設立
その後醤油醸造を手掛け
明治21年からは
日本石油の特約店として
石油類の販売に着手
諏訪湖サービスエリア
給油所の運営にも携わる豊島屋

主力商品「神渡」は
冬期信州に厳しい寒さが続くと
諏訪湖が全面凍結
更に寒気が入れば
轟音とともに一夜にして
壮観な鋸状の亀裂が生じて
湖面上を走る自然現象
御神渡(おみわたり)に由来
ちなみにこの現象は
諏訪大明神が女神の許へ
お渡りになった跡と信ぜられ
古来より諏訪七不思議の
ひとつとされる

現在酒蔵を率いるのは
諏訪杜氏である小松幸男氏
鉢伏山の伏流水を使用
商品の特性にあわせ
全量長野県産の
8つの酒米を使い分ける

信州の米、信州の水
そして信州の人・・
若き蔵人中心に
丹精込めて醸される酒
長野を代表する酒のひとつである