酒蔵ファイル~寒梅酒造~

blog寒梅酒造






酒蔵名

寒梅酒造

酒造ホームページ







所在地

宮城県大崎市
古川柏崎字境田15

いらか取扱銘柄酒造マップ








銘柄

宮寒梅/三米八旨
Mr.summer time
鶯咲/咲き燗/久喜






いらか選りすぐりの酒

過去取り扱い銘柄







大崎は宮城有数の米どころ
その地で
宮城県産米のみを用い
酒造りを行うのが寒梅酒造
蔵を囲むのは
3ヘクタールにも及ぶ自社田
美山錦のほか
愛国、ひよりといった
稀少米栽培を
苗づくりから田植え
そして稲刈りまで
家族総出で行う

その中心となるのは
次期5代目当主となる
岩崎健弥氏
そして真奈夫人
「より丁寧な酒造り」を信条に
次の世代に繋がる酒
料理にあわせて楽しむ酒を目指す

大正5年岩崎酒造の名で創業
地域一帯15町歩を所有する地主で
地代の代わりに小作人から集めた
産穀米を用い酒を醸したのが
その始まり
戦時中米不足で一時酒造りを中断
昭和32年に寒梅酒造と
名を改めて復活し現在に至る

東日本大震災では
酒蔵が倒壊する被害に見舞われるも
新しい蔵を建設
その年のうちには酒造りを再開
売上金の一部を寄付金にあてた

厳しい寒さに耐え
万花に魁けて花開き
人々の心を和ませ
純潔な雄姿を表す「寒梅」
その実が結ぶようにとの
願いを込めた「宮寒梅」
震災を乗り越え夫婦の絆で
今後も大輪の花を
咲かせていくに違いない